エルフソフト陥落の歴史

  
  定価 7800円
 ビ・ヨンド 黒大将に見られてる
 PC98版 1996/08/30
 シルキーズ一期、最後の作品

第十一章、シルキーズの崩壊とアーベルの設立


 剣乃氏が数学的なシナリオでゲームを作れば、蛭田氏はちょいエロ路線でゲームを描く。
 そんな夢のような新生エルフが計画された1995年。

    中古 ファイナルファンタジー6

 同級生が売れすぎてファイナルファンタジーのスクウェアと同じ年商にまで辿り着く。
 税金対策のため事務所は新築の新高円寺ツインビルに移転。
 4フロアー貸し切って一階に自社キャラクターグッズ店「ジーズ」をオープンさせた。

 その一方で新体制を組むために、シルキーズを姉妹ブランドとして翌年に公表。
 まずは野々村病院の人々をエルフのゲームとしてWindows95版&セガサターン版として移植告知。

    中古WIN95 野々村病院の人々

 怒ったのはシルキーズのスタッフ達だ。

   速報の時点でシルキーズの名前は一切なく、


   雑誌からはシルキーズの名前が完全に消えた。

 エルフはエルフ、シルキーズはシルキーズとしてゲームを頑張って作って来た。
 それを中身は所詮エルフなんでシルキーズなんて有りません扱いをされてしまったらスタッフも離脱する。

      

 そしてシルキーズのスタッフ達は一斉に他社へと移り、エルフは遺作。
 シルキーズはビ・ヨンド-黒大将に見られてる-を最後に開発はストップ。

  

 しかし、このビ・ヨンドの絵師はDESIREを共に創った田島直氏。
 そうとは知らずに取締役になってしまった剣乃氏は事実を知って激怒し、YU−NOセガサターン版移植を 
 最後の仕事としてエルフを退社、自社アーベルを立ち上げる。

 余談だが、YU-NO・EVEと支えてきた菅野氏と梅本氏は2011年に鬼籍に入られた。
 いつかはYU-NOみたいなゲームでもう一度で遊べるなんて思っていただけに非常に残念である。

 困ったのは蛭田氏だ。
 既にほとんど引退を決め込んでいたはずだが、これでは社長の座を降りられない。
 蛭田がシナリオを書けば菅野が追い上げる。
 そんな夢のようなプランはスタッフがデリカシーがないばかりに崩壊した。

   中古PC98 雫

 EVEの次に白羽の矢が立ったのが新鋭ブランドのLeaf。
 かまいたちの夜をイメージして作られた雫はビジュアルノベルとして大絶賛を浴びた。

  何としても彼らが欲しい、どうしても彼らがエルフに欲しい!!

 

 同級生様の効果でお金は浴びるほど有った、人気もあったし圧力もかけられる。

  

 しかし裏事情は抜け出した元シルキーズスタッフによって筒抜けであり
 痕・Toheartと売れまくりでLeafはコンシュマーを除けばエルフにすら勝っている状態だった。

   

 そして、エルフ公式サイト開設。

   

 新作情報の代わりに姿を出したのは、シナリオライターお願いだから来てくださいコールだった。



 追記
    

 少し先の話になるが野々村病院の人々・愛姉妹・河原崎家の著作権は

   

 現在ではエルフからシルキーズの著作物に戻って好評発売中である。
 詳しい商品の詳細は、下記のリンクを参照して頂ければ幸いだ。

   ・DMMシルキーズダウンロードサイト



  ・第十二章、セガサターン移植大作戦と2000万円ゲーム大賞


top