あとがき「評価されなかった6期からのモーニング娘。」
  
 モーニング娘。の6期メンバーで歴史を書く。
 美少女ゲームの歴史で溢れていた当サークルのサイトをご覧頂いている方が聞いたら、まず間違えなく不思議に思うだろう。

 「ASAYANの時代から見守り、うたばんで魅力を感じてライブに行ったが5期以降はよくわからない」
 これが、現在のモーニング娘。の悲しい現実だ。  5期に田中が特別加入していたら? 久住が辞めなかったら? そんなifを思い描いてみると何だか切ない気持ちにさえなる。
 52枚目のSingle「Help me!!」で1位を取った事を記念に資料を集め出し、道重卒業の頃から資料整理と下書きを開始したがすでに15も終わりとなり、個人的な推しメンの鞘師ももうすぐ卒業だ。
   中古生写真 モーニング娘。鞘師里保・道重さゆみ
 当初とてつもない長さの6期最強伝説を予定していたが、鞘師の卒業にどうしても間に合わせたく大部分のエピソードを削って18章という形になった。
 支えてくれた皆さん、手伝って下さった方々、そしてサークルスタッフ。6期が好きな方にこの場を借りてお礼を申し上げたい。
 これを見た人がLoVendoЯを追いかけるのか、それとも過去の6期を探すのかは自由だが、出来れば一度でも6期の心を受け継いだ新生モーニング娘。の姿を見て貰いたい。
 まだ幼く、魅力を感じられないかもしれない。メンバーが誰なのかもよく分からないかもしれない。
     中古コレクションカード「Oh my wish! /スカッとMy Heart/今すぐ飛び込む勇気」特典トレカ
 これを見た貴方が彼女たちに何期と付けるのか、果たして今後のモーニング娘。はどうなっていくのか? つんくから離れたメンバーと、新加入の12期。最強伝説の10期が生まれるのか、それともプラチナ期のような時代がまた来るのか?
 カラフル期を終えた雛鳥たちが親元から飛び立ち、今も懸命に自分自身と闘っている。
 巣立った雛鳥はいつだって会いに行ける、笑顔を振りまく少女たちの物語の結末に最後にこの言葉を叫ぼう「6期メンバーは最強だった」と。
2015年12月21日 Repadars艦長


 ご意見、ご感想などが有りましたらお寄せ下さい。

 ・コラムや読み物についての感想掲示板


top