訪れた二人の社長
・倒産寸前のHARD社を慰めるべく、立ち上がった二人の人物があった。
 かつての友、カクテルソフトを離脱した田所氏は自らソフトハウスを立ち上げ、そのゲームのおまけにあやよ嬢を起用した。
 そして、リビドーで一世を風靡した大友氏も、なる麻雀の広告にあやよさんを使うなどの展開を見せる。
 みんな、あやよさんが好きなんだ。
 あやよさんの続きが見たいんだという熱い思いがつづられた。


SEEK 危ないおま毛ディスク
 
   定価 8800円
  
 PC98版 1995/3/31
・SEEKを買うと購入できたおまけFD(1500円)
 メニューの裏側には赤ずきんチャチャが隠れている。

   あやよさんと同棲する田所氏の
 甘い生活が語られる。


なる麻雀
   定価 6800円
 PC98版 1995/04/21

 実際のゲーム画面には登場しなかった。
 が、これにより長岡氏は大友社長との長い友情を築く事になった。

   広告には壁にYAYAYOさんの絵が書かれていた。

  ・中古PC-9801 なる麻雀

 なお、マニュアルには登場していたりする。


学園ソドム イケないおま毛ディスク
 
   定価 7500円
  
 PC98版 1995/09/08
・学園ソドムを買うと購入できたおまけFD(1500円)
 あやよさんのトモコ、ヌークのピリカ、リビドーのなるが田所氏を倒そうとして返り討ちにあう紙芝居。
 トモコさんが動いたりしゃべったりした、最後の作品。

  
   ・中古PC-9801 学園ソドム イけないオマ毛DISK

 
が、

 作られたHARD最後の作品は、はっちゃけあやよさん6ではなく
「吉永さゆりがやってくるヤア!ヤア!ヤア!」
だった。

   ・中古 吉永サユリがやって来る

 CG枚数こそ100枚を超える大作だったものの、ゲーム内容はHARDスペシャルセレクション塊の中のゲームの焼き直しで、某宗教の教祖に主人公が似ているという評価以外、箸にも棒にも引っかからない出来ばえを見せた。
 もう、HARDにあやよを作る気力は無い。
 残されたスタッフ達は、生き残りをかけた営業戦線に打って出る。


中古はっちゃけあやよさん 設定資料集

 あやよの原画集を作って売って、資金を集めて次の作品を作って見せるっ!

 そんなハードに救いの手を差し伸べたのは、新鋭雑誌メガストア。
 増刊のギミックスでHARD救済企画が立ち上げられ、さっぽろももこさんが動画で

「吉永さゆりがやってくる!」を買ってくださいお願いします。

 と、語りかける、涙なしには語れないムービーが付録CDに収録された。

 ・中古メガストア・ギミックス Vol.1(CD-ROM1枚付)

 しかも、吉永さゆりの宣伝用CG枚数は、脅威の65枚収録。
 どれほど当時のHARDがヤバかったのか伺える次第である。



 そして、吉永さゆりは、さっぱり売れなかった。
 

追加メモ

吉永さゆりの開発メモには、以下のように書かれている。 1・企画  :これはこんなもんでしょ。「塊」の焼き直しだから。 4・シナリオ:あのぉ、誤解を招くといけないから言っておきますが、        メインのストーリーは地下鉄サ〇ン事件の前に完成し        ていたものです。「瞑想不良」のエピソード等は特定        の宗教団体を誹謗中傷する意図で書かれたものではあ        りません。念のため。
 ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  そして、  まったく、話題のかけらにも社会問題にもならなかった。

  ・そのなな、解散していくHARD社へ


top

Copyright© 2003-2005 Repadars All Rights